老人の腰痛|大和市高座渋谷で口コミ1位の整骨院

受付時間

スタッフブログ

老人の腰痛

老化をできる事なら進行を遅らせて健やかで快適な生活を送りませんか?

整体は、体の歪みを直し血流や筋力アップや骨の健康維持などに効果も見込まれます。

高齢者の腰痛

高齢者の腰痛で一番多いのは、明け方に腰痛がひどくなる変形性脊椎症という病態で、これは、加齢により骨と骨の間にある椎間板というものが変形してフラットになりそれに伴い背骨の一部がとがって(骨棘)が生じてしまいます。そうすると、寝ていて間活動しなかった筋肉が

朝、目を覚まして動かそうとする時、固まっているところから痛みが引き起こされます。

高齢者は、ほとんどの方が腰痛に悩まれています。

年齢により、骨や筋肉が全体的に弱くなります。

その事で支える事が困難になり、腰痛が引き起こされるのです。

腰痛は、放置すると益々悪くなります。

悪化すると寝たきりになってしまいます。

様々な病気や症状がありますが、

その中でも多いのが骨粗鬆症です。

特に女性は、更年期を迎える事で、ホルモンが低下して骨量が低下して骨粗鬆症を引き起こしてしまいます。

この病気は、骨折しやすくなりそして治癒も遅くなります。

腰痛予防には、運動をして骨や筋肉強くしましょう。

骨は、カルシウムが含まれており骨を維持するにはカルシウムを摂取する事が大切です。

ビタミンDをとる(日光を浴びる)とカルシウムの吸収率が上がります。

また、筋肉を鍛えるためには適度な運動が必要です。

水中歩行やウォーキング、軽度なストレッチなど無理のない範囲で体を動かしましょう。

また腰痛がある時は、コルセットを装着し、腰の負担を減らすと痛みが緩和します。

自己判断はしないで、先生に相談されると良いと思います。

高齢者の転倒・足腰の骨折

腰や足の筋肉や・骨・関節が老化して衰えてくると、体の動作が緩慢になり、動きが悪くなってきます。

高齢者では非常に転びやすくなってます。

骨折に気をつけましょう。

転倒による骨折では大腿骨頸部骨折が有名です。

高齢者は、歩幅が減少しているので足を上に上げる力も落ちているので

すり足の歩行をしてしまいます。

その為、縁石や段差で躓いて捻挫もしやすくなります。

高座渋谷ポポの木整骨院では、

腰痛だけでなく、快適な生活をおくれるようにサポートしています。

google口コミ