緊張性頭痛

  • 頭痛で頭をベルトで締め付けられている感じがする
  • 薬を飲んでいつも頭痛を抑えている
  • 病院に行ったが頭痛が改善しない
  • デスクワークで疲れてくると痛みがひどくなる
  • 酷くなるとめまいがする

緊張性頭痛とは?

頭痛は、その名の通り頭に痛みが生じる症状で、日本人の約40%が頭痛を抱えていると言われています。

一言で頭痛と言っても「緊張性頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」と大きく3つに分類されます。そのうち、頭痛を抱える方の約30~70%が緊張性頭痛とされています。

 

 

緊張性頭痛の原因は、疲労によるものが多く、デスクワークなどで長時間下を向いた状態でいるため、

肩こり、首コリ、頭の緊張で血流が悪くなることで筋肉が硬くなり、神経が刺激されたことにより頭痛が

発生します。

また、環境の変化や精神的ストレスにより発生することもあります。

緊張性頭痛を放っておくと?|高座渋谷ポポの木整骨院

首、肩コリや痛みを伴う頭痛は、筋肉や骨格の歪みなどが原因です。このような症状を放っておくと、骨格や骨盤の歪みに拍車をかけ、頭痛のみに止まらず、めまいやしびれなど多くの全身症状を生じさせる原因となってしまいます。

緊張性頭痛から解放されるには|高座渋谷ポポの木整骨院

デスクワークなどで、疲れをかんじたら、首肩の筋肉をマッサージしたり、全身のストレッチ、全身の運動などを行いましょう。

首肩だけ行うより全身バランスよく行う方が効果的です。

また、蒸しタオルなどで温めるのも有効です。

 

 

当院で行っている施術法|高座渋谷ポポの木整骨院

頭痛の中で最も多いとされる「筋緊張性頭痛」には、痛みを引き起こしている、首の筋肉から頭皮の緊張をゆるめ、筋肉を整えていくことで解消していきます。

それ以外にも、日頃から運動やストレッチやお風呂などで身体を温めるのも有効で

生活指導もさせて頂いております。

当院で施術を施した方の中には、お薬が不要になった、長年苦しめられた頭痛が解消されたなど喜びのお声を頂いております。

頭痛でお苦しみの方は、ぜひ一度、当院にお声掛けください。