【ダイエット中のチートディ、どのくらいの間隔が良いのか】|大和市高座渋谷で口コミ1位の整骨院

装飾
受付時間

スタッフブログ

【ダイエット中のチートディ、どのくらいの間隔が良いのか】

【ダイエット中のチートディ、どのくらいの間隔が良いのか】

柔道整復師 按摩指圧マッサージ師 高座渋谷ポポの木整骨院院長:大岡 統

最終更新日:2024/02/16

[もくじ]

 

「チートデイ(cheat day)」とは、ダイエット中に決められた曜日。または期間を設け、普段制限している食品を食べる日を指します。
チートデイは、長期的なダイエットに成功するために有効です。しかし、頻度については個人差があります。今回は体験談を用いながら注意点や頻度に関してお話していきたいと思います。

体験談|高座渋谷 ポポの木整骨院

成功体験談 一部の専門家は、週に1回のチートデイを推奨しています。例えば、サラさんは毎週土曜日をチートデイに設定し、この日だけはお気に入りのスイーツやファーストフードを楽しんでいました。この習慣により、彼女はダイエットのストレスを軽減。そして、長期間にわたって健康的な体重管理に成功しました。

失敗談 しかし、チートデイを多用するとダイエット効果が損なわれる場合もあります。例えば、ユキさんは週に3回チートデイを設けていました。しかし、結果としてダイエットの進行が遅れてしまいました。これはチートデイを設けすぎたことが原因です。

失敗しないように注意点を覚えておきましょう。

チートデイの際の注意点

注意点は以下の3つになっています。

  1. 食べ物の量に注意: チートデイに食べる量をコントロールしなければ、一日で摂取カロリーが過多になる可能性があります。
  2. チートデイ後の食事: チートデイの翌日は、野菜や低脂肪タンパク質を中心としたバランスの良い食事に戻すことが大切です。
  3. 運動の継続: チートデイでも運動を行うことで、摂取カロリーのバランスを取り、ダイエット効果を維持できます。

チートデイの頻度

チートデイの頻度に関しては一般的なガイドラインがあります。しかし、最も重要なのは自分にとって適切な頻度と食べ物の量を理解すること。個人の体質やライフスタイルに合わせて調整することです。

一部の専門家は、1週間に1日のチートデイをオススメしています。これは、体がカロリー制限に慣れてしまい、ダイエットが停滞してしまうことを防ぐためです。
一方で、チートデイが多すぎる場合は、ダイエット効果が期待できなくなるため注意が必要です。

【大和市高座渋谷】総合的なアプローチで成功するダイエット

【まとめ】

1. チートデイでの食べ物の量は気を付けて下さいね。
数多くの美味しいものを食べることで、1日の摂取カロリーが制限を超えてしまう可能性があります。そのため、食べ物の量に気をつける必要があります。

2.チートデイの後は健康的な食事に戻ることが重要です。食べ過ぎた翌日は、野菜や低脂肪タンパク質を中心とした食事に切り替えるとよいですね。

3. 運動不足でチートデイを過ごすことは、摂取カロリーを増やしてしまいます。ダイエット効果が低下する原因の1つです。

チートデイには、有酸素運動をして体内のエネルギーを消費するようにするとよいでしょう。

個人差があるため、自分にとって適切な頻度と食べ物の量を注意してくださいね!!

参考

「ダイエットの疑問にズバリ回答!!  Q&Aまとめ」 大和市高座渋谷ポポの木整骨院ダイエットQ&A