脱水症の予防と対処法|大和市高座渋谷で口コミ1位の整骨院

装飾
受付時間

スタッフブログ

脱水症の予防と対処法

本ブログ「脱水症の予防と対処法」のサムネイルです。

柔道整復師 按摩指圧マッサージ師 高座渋谷ポポの木整骨院院長:大岡 統

最終更新日:2024/02/09

[もくじ]

 

大和市の皆様こんにちは!高座渋谷ポポの木整骨院です。

今回は脱水症について簡単に説明したいと思います。脱水症とは、体内の水分が足りなくなっている状態のことです。

私たちの体は水でいっぱいなので、水分が不足するといろいろな問題が起こります。

ダイエット中には、脱水症状に注意する必要があります。急激な水分摂取量の制限や過度な運動により、体内の水分が失われる可能性があります。

その結果、脱水症状が起こる可能性が高まります。

ダイエット中は、適切な水分補給を心掛け、症状が現れた場合は速やかに水分補給を行うことが重要です。

知らず知らずに脱水症になっている方も多いものです。

脱水症の症状って?

脱水症の症状には、喉の渇き、発汗の減少、皮膚の弾力性の低下、尿の量の減少、口の中の乾燥、頭痛や吐き気、そして重度の場合には意識障害や筋肉のけいれんが含まれます。

脱水症をチェックする方法

脱水症かどうかを自分で確かめる方法もあります。

ハンカチーフサイン
手の甲の皮膚をつまんでみてください。普通ならすぐに元に戻りますが、脱水症だと戻るのが遅くなります。皮膚が乾燥して弾力を失っています。

尿の色をチェック
尿が濃い黄色で、においがきつい場合は脱水のサインです。

口の中の乾燥
口の中や唇が乾いている場合も脱水の可能性があります。

脱水症の対処法

水分補給
水や経口補水液で水分と電解質を補給しましょう。スポーツドリンクも有効です。

塩分の摂取
夏場などは、塩分も一緒に摂ると良いです。汗で失われる塩分も補給することが大切です。

脱水症は、特に夏場やスポーツをする時に気を付けたい状態です。水分をこまめに取ることが大切ですし、上記のサインが見られたら、すぐに水分補給をしましょうね。

ダイエット中におすすめ:ファスティング専用の水

ダイエット中に脱水症状を避けるためには、ファスティングウォーターがおすすめです。当院では、ファスティング(断食)専用の水をおすすめしています。ファスティング中は通常の水分補給だけでは不十分なことが多く、専用の水を使用することで、適切に水分と必要な電解質を補給することができます。特に、体温が高くなったり、激しい運動をした後は、体内の水分と電解質のバランスを保つためにも、この専用水が効果的です。これによって効果的にダイエットを行うことができます。ダイエット中は、脱水を起こさないように適切な水分量を摂取することが大切です。