交通事故に遭われてしまったら

・交通事故に遭ってしまったが、手続きがわからない。

・交通事故の保険の手続きの仕方を教えてほしい

・交通事故の保険のサポートをしてほしい

・後遺症が残らないように整骨院に通院したい

 

もう心配ありません!!

当院には、弁護士顧問がいるため、煩わしい保険の手続きをサポートできます。

また当院は結果をだす技術に自信がありますのでご安心ください。

当院の交通事故治療の強みとは?

多くの方は、まず整形外科に行かれると思います。

そして、レントゲンで検査を行います。

そして、レントゲンに異常があるものは治療をしてもらえますが、異常がない場合は痛み止めと湿布になります。

しかしながら、交通事故での痛みとは、レントゲンでは判断がつかない筋肉や靱帯の微細な断裂や神経の痛みが少なくありません。

痛み止めや湿布は症状を一時的に緩和するかもしれませんが、実際に痛めてしまった組織は改善できないとおもいます。

その状況が続くと症状が慢性化して後遺症が残ることもあるかもしれません。

高座渋谷ポポの木整骨院の強みとは、痛みの原因を特定して専門的にアプローチしていることです。

では痛みとは、なんでしょうか?

痛みとは、組織が損傷しているから痛むとは限らないです。

実は、損傷した内部組織を守るため、あるいは損傷させないように筋肉を緊張させますが、それが可動域制限を起こし、痛みを発生させていることが多く存在しています。

一般的に病院や整骨院で行っている電気、牽引、マッサージなどは、痛みの原因にアプローチしていないため、今あなたに最も大切な治療法ではないかもしれません。

痛みの原因は、様々ではありますが、突き止めることが必要です。

痛みの原因を究明し、しっかりと回復するための交通事故の怪我の特性にあったプログラムを用意しています。

交通事故の痛みに対して、高座渋谷ポポの木整骨院はきっと役に立つでしょう。

交通事故の症状でお困りの方はご相談ください。

 

交通事故にあってしまったときの手続きと高座渋谷ポポの木整骨院にご来院までの流れ

交通事故にあった時は、大変だと思いますが、次の事をすると円滑に進みます。

1、警察に連絡

警察への届け出が必要です。「交通事故証明書」を発行してもらいましょう。

また、なにかの時に役に立つかもしれないので立ち会った警察官のお名前を記録しておくと良いでしょう。

 

2、ご自身の損害保険会社に連絡

・ご自身あるいは保険者氏名、車のナンバー、証券番号

・相手の氏名、車のナンバー、損害保険会社

・交通事故の状況を伝える

・目撃者がいれば氏名、住所、電話番号を伝える

・警察署名、警察官名を伝える

3、病院で診断書をもらう

4、保険会社さんに「高座渋谷ポポの木整骨院」に通院したい旨をお伝えください。

交通事故の施術費その他の情報

交通事故は自賠責保険適用になるため0円

通院の交通費を支給 バス タクシー ガソリン代 駐車場代

休業補償  一日5700円を超える収入がある場合は、19000円を上限に計算され、支給されます。

慰謝料   事故による精神的苦痛に対して通院につき1日4200円補償されます。

当院で行っている施術法|高座渋谷ポポの木整骨院

高座渋谷ポポの木整骨院では、上記以外にも以下のことをサポート致します。

1、整形外科との併院、他の整骨院からの転院

2、弁護士に慰謝料などの手続きを相談できる

3、交通事故施術プログラム

当院では、まずAIを使った画像により解析、筋肉の栄養状態を体組織計で把握した上で施術プログラムをたて、症状の早期回復と再発防止のため交通事故の怪我・痛みの根本改善

をおこなっています。

20年の臨床から培った「交通事故根本改善プログラム」により、交通事故による後遺症が残らないように、責任をもって施術をさせて頂いております。