猫背姿勢と悪い癖を正すために猫背矯正を受けてみましょう!!|大和市高座渋谷で口コミ1位の整骨院

装飾
受付時間

スタッフブログ

猫背姿勢と悪い癖を正すために猫背矯正を受けてみましょう!!

柔道整復師 按摩指圧マッサージ師 高座渋谷ポポの木整骨院院長:大岡 統

最終更新日:2024/02/16

猫背姿勢と悪い癖を猫背矯正で正しましょう

こんにちは、大和市、高座渋谷「ポポの木整骨院」です。

今回は「猫背姿勢と悪い癖を猫背矯正で正しましょう」というテーマでお話します。

猫背になる理由

スマホをいじったり、座った状態でTVを見たり、PCを操作したり。
もしくは疲れた時や怪我をした時など、様々な理由で人は猫背の姿勢を取りがちです。

頭では良い姿勢を取らねばと思っていても、どういうわけか気付けば猫背の姿勢になっている事もよくありますね。
そもそも、どうして身体は「猫背の姿勢」になってしまうのでしょうか?

 

姿勢が楽だから: マラソン選手が走り終わった後の前屈みの姿勢は、酸素を効率よく取り入れるためです。同様に、身体が楽な姿勢を無意識に取ることがあります。

作業効率が良いから: 特にデスクワークでは、モニターを見るために頭が前に出るなど、作業効率を追求するあまり、猫背の姿勢になりやすいです。

だいたいが、この2つですね。

猫背姿勢の理由

それは、一部の筋肉を使い一部の筋肉が使わなくなり
体幹のインナーマッスルなどが楽をする為です。

一部の筋肉たちが楽をする為に、他の筋肉達が強い負担を強いていると言う事に他なりません。

いわば、一部の筋肉が休んで仕事を放棄してる状態なのです。

仕事量の多いがんばり屋の筋肉と仕事量の少ないなまけものの筋肉がいるのです。仕事の分配は必要ですね。

余りに仕事のが多すぎると人も筋肉も悲鳴をあげます。

 

良く言えばどこかの筋肉が「かばって頑張って貰っている」わけですが、何処も痛くないのであればそれはただサボっているだけかもしれません
一部の筋肉にとっては良い姿勢ですが、その他大勢の筋肉が揃って負担大なので、トータルとして見ればやはり悪い姿勢ですね。

猫背を放置すると

長時間猫背の姿勢を続けると、血行不良や痛み、コリなどを引き起こす原因となります。身体全体をトータルで見た際には、本当の意味での「良い姿勢」を意識することが重要です。

では、②の方はどうでしょうか?

 

例えば、PCなどのデスクワーク作業ですね。PC作業で集中して効率を良くしようと考えたなら                                                                              必然的にモニターを見る為に顔や頭が前に出て、細かい指先の動きを必要とする為に背中の肩甲骨辺りはガチッと固定されます。結果的に、重い頭が前に出て体幹上から外れるので首が強大な負担を強いられその頸部にある自律神経がダメージを受け、猫背の姿勢になり背中や肩甲骨が固まってしまうのでコリや血行&リンパの鬱滞を招きます。

そして、肩こりや腰痛を引き起こしてしまいます。

作業効率は良くなるものの、身体には悪影響大ですね。
どちらを優先するかの話になるわけですが、つい作業効率を選んでしまいがちのようです。

こうして、二つの理由から悪姿勢なのです。

身体全体をトータルで見た時に本当の意味で”良い姿勢”をつくりましょう。

猫背矯正や骨盤矯正を整骨院で受けると?

猫背矯正や骨盤矯正とは骨格の歪みを整え正しい姿勢に導いてくれます。

大和市にある高座渋谷ポポの木整骨院でも良い姿勢の指導を行っていますのでご相談ください。

猫背矯正 初回3500円~

骨盤矯正 初回 3500円~

ポポの木整骨院

電話 046-267-1130

大和市渋谷5-37-9 102

参考

猫背