FRSテクニック(筋膜リリース)|大和市高座渋谷で口コミ1位の整骨院

受付時間

FRSテクニック(筋膜リリース)

☑慢性的な肩こり、辛い頭痛

☑病院で原因不明と言われ、なかなか良くならない腰痛

☑膝、股関節の痛み

☑ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症などの疾患名が症状が改善されない。

☑年のせいだと病院で言われた。的な肩こり、頭痛

どこに行っても改善しないからと言って諦めるのは、まだ早いです。

ファシア(筋膜)をリリースして若々しい疲れずらい身体を手に入れることができます。

人間の身体は、筋肉や骨、内臓、皮膚、脂肪、血管などで構成されていますが、それらはすべて膜が張り巡らされています。

その膜をファシアといいます。

特に筋膜にはヒアルロン酸が存在し、「筋肉の動きを滑らかにする」役割があります。

さらに、筋膜は第2の骨格といわれ、その筋膜をリリースすると若々しい綺麗な姿勢を取れるようになり疲れずらい身体になることができます。

肩こりや腰痛またはリンパの滞りに非常に効果的です。

筋膜は伸び縮みするものですが、それが縮んで硬くなった状態が「こり」なんです。

高座渋谷ポポの木整骨院では、すべてのお悩みを解決し、健康で美しい身体を目的としたメニューがあります。

 

google口コミ

痛みの原因とは?

私達のお身体は、日常生活や動作で、疲労がたまると猫背や反り腰になってしまいがちです。

スマホを覗き込んだり、パソコンを使った事務作業などの機会も多く、知らず知らずにお身体の前面の筋肉や筋膜が固まってしまっているという方が多いです。

前面の筋肉やファシアが固まると背中が牽引された状態になります。

そうなる事でお身体の不調、痛み、痺れなどといった症状が現れます。

ファシア(筋膜)が癒着すると

・こり、痛みが生じる

・姿勢が悪くなる

・交感神経優位になる

・ケガしやすくなる

事が挙げられます。

これまでに、

「歳だから・・・」「いつもの事だから・・・」

と思った事はありませんか?

 

これらは、ファシアが大きく関係しております。

私達がファシアリリースを行う場合、鎖骨周り、お腹周りのファシアを緩めます。

その結果、背中周りの痛みが軽減されます。

例えば、ギックリ腰の場合は、仙腸関節にロックがかかって発生します。

お身体を前に倒すとき、前のめりになると腹圧がかかり仙骨が押されてロックされる場合と、深くお辞儀をして戻すときに腹圧がかかり発生する場合があります。

腹部を緩めるとギックリ腰の症状は、ほとんど緩和されます。

これは、ギックリ腰だけでなく、腰痛、肩こりや手足の痛みや痺れも同様なことが言えます。

お身体は全体がファシアで繋がっています。

ファシアは、絵のようにそれぞれの房が薄い皮で覆われていています。

みかんの房は薄い皮の部分で隣同士で隣接し重なり合っています。

筋肉はファシアに覆われていて、隣同士が接しあって重なりあっています。

動作をしたときに、痛むのはこのファシアが癒着しているか、伸縮性が悪いかどちらかです。

あなたが今、感じている痛みとは?

実は、筋肉には痛みを感じるセンサーは少なく、痛みのセンサーのほとんどはファシアにあります。

次に関節痛ですが、骨や軟骨ではなくファシアで骨膜あるいは、筋膜にあります。

例えば、膝の痛みはそもそも軟骨に痛みの受容器が存在せず、関節まわりの筋膜である滑膜や関節包膜に原因があります。

また、坐骨神経痛は神経を圧迫して痛みが生じているというのが常識でしたが現在では、神経自体には痛みを感じる事はなく、

原因は他にあると考えられているのです。

ヘルニア76%の人がヘルニアを持っていてますが、その痛みを感じる人はごくわずかです。

痛みと言うのはほぼ全てがファシア(筋膜)に存在しているのです!

当院で行っている施術はプロのアスリートも受けています。

飯塚 孝之プロ

鹿野直勝プロ

松本誠一プロ

放置するとどのようなリスクがあるのか?|高座渋谷ポポの木整骨院

それは激しい動作や繰り返しの作業、不良姿勢で発生した痛みで起きたコリ、痛み、しびれ、炎症や血行不良などは筋膜の癒着が原因で発生することが既に解明されています。

ジョン・ケネディ大統領の主治医のトラベル医師は、「ほとんどの痛みは筋筋膜性症候群であり、95パーセントを占めている」といっています。

 

筋膜は主にコラーゲン繊維とエラスチン繊維と水分からなりますが、機械刺激がかかると水分が失われてしまい、癒着して固まってしまった状態(コリの正体)になります。

筋膜は癒着がはじまると癒着部分に牽引刺激がかかり、痛みを感知するセンサーが反応して、痛みが引き起こされます。

 

痛みを感知するセンサーが過剰に反応し続けるとトリガーポイントが発生します。

トリガーポイントとは、痛みを感知するセンサーにより形成された過敏点のことをいいます。

 

慢性化症状とは、脳が作っています。

トリガポイントが形成されてしまうと、痛いと言う状態を情報として脳にインプットされてしまいます。

良くなったとしても、痛みが取れないのは、脳が痛みはなくなったという情報を認識できないからです。

脳が痛みがあると判断させているため、筋肉に緊張させてしまいます。

それが原因で痛みがぶり返してしまうのです。

当院で行っている整体施術とは?|高座渋谷ポポの木整骨院

当院では、深部整体という施術法を行っています。

医師の推薦もあります。

亀田 和利 医師

当院では痛みの原因の筋膜を4つに分けて施術を行っています。

・上半身の筋膜

・下半身の筋膜

・骨盤周りの筋膜

・腹部の筋膜

筋膜の痛みは、繋がりによる連鎖があります。

当院では、腰痛の場合は腰だけでなく、下半身やお腹の筋膜を緩めます。

 

それだけでもほとんどの腰痛は緩和されます。

筋膜は全身を覆うボディスーツのようなものとお話しました。

そのため全身の筋膜にアプローチしていきます。

当院のアプローチの仕方は、筋膜リリースと筋膜ストレッチです。

それにより筋膜の癒着を剥がしていきます。

ソフトで痛気持ちいい整体で安全性も高い施術ですので安心して下さい。

 

これによりほとんどの症状は緩和されますが、それでも改善しない場合はJVRテクニックというものを用いて、関節の神経受容器に微細な刺激でアプローチします。

当院では、しっかりとカウンセリングを行い原因を究明し、患者様に効果が高い施術を行っています。

どのような症状でも一度ご相談下さい。

 

 

執筆者:院長 大岡 統

当院では完全予約制を取り、お一人お一人様と向き合いしっかりと耳を傾け、施術を通して、「来て良かった」と言っていただけるように全力でサポートさせていただきます。
私は痛みを取り除くだけではなく、ビジョンがあります。
その先にある患者様の未来が幸せで豊かなものであるように小さな街「高座渋谷」にある小さな整骨院「ポポの木」が皆様の大きな幹となって「皆様の健康と豊かな生活」をお守りさせて頂く事で社会に貢献していく事を使命と考えているからです。

見出しの装飾

大和市にお住まいの皆様へ

高座渋谷ポポの木整骨院の
6つの特徴

見出しの装飾
ポポの木整骨院のスタッフの写真
特徴1

月~土曜日は夜22時まで営業!
祝日も営業!

遅い時間でも来院ができるように夜22時まで開院しております。祝日も14時まで営業!

院長が施術をしている写真

特徴2
院長は
国家資格保持者!

身体の仕組みなど豊富な知識を持つ院長が安全で的確な施術を施しますのでどのようなお悩みでも安心してお任せください!

女性の患者様からの指示が9割です
特徴3

女性に優しい整骨院です!

女性の患者様から9割を超える支持を頂いております。女性ならではのお悩み、お子様連れなども対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

スタッフの写真
特徴4

高座渋谷駅から
徒歩3分の好立地!

小田急高座渋谷駅から歩いてすぐの場所にあります。西口商店街沿いで大変分かりやすい立地です。

施術中の写真
特徴5

交通事故のケガは
保険適応で0円!

むちうち症など交通事故のお怪我の改善も得意としています。自賠責保険適応で実費負担0円で施術が可能です。

カウンセリング写真
特徴6

20年以上のキャリア・
10万人以上の方に
施術を提供した院長が
しっかりと対応します。

当院の院長は1998年の国家資格取得以来多くの方に施術を提供しています。多くの症例に触れてきた院長が患者様に合った・本当に必要な治療プランをご提案いたしますのでお体にお悩みの際はぜひご相談ください。

推薦の声
を頂いています

深部整体の評判を伺って整体を学ばせて頂きました

亀田和利

整形外科医として電気療法、温熱、湿布などの対処療法での効果に疑問を感じ、リハビリと予防医学の見地から様々な方法を模索していたところ深部整体の評判を伺って当グループのスタッフに整体を学ばせて頂きましたところ、非常に効果があった為、深部整体を診療の核として取り入れております。
深部整体は、痛みだけではなく、根本原因を理解され治療されています。われわれのグループでも、結果の出る治療で患者様に好評です。
身体に不調があるかたは、ぜひ一度、深部整体をお試し下さい。

亀田和利 医師

•札幌医科大学医学部卒
•医療法人社団 福住整形外科クリニック 院長
•福住整骨院 理事
•医療経営大学 准教授
•日本整形外科学会 専門医 リハビリテーション認定医
•医学博士

即効性、持続性ともに優れています。

保田賢児

お身体全体の痛みや不具合関しては、一般的な整形外科で行う西洋医学的なアプローチでは、薬で痛みを抑える療法が中心です。
一方、筋肉や関節を緩める深部整体は根本原因を突き止め、症状の原因を改善することができるので、即効性、持続性ともに優れています。
私自身、腰痛、肩の痛み、お身体全体痛みや不具合関しては、深部整体を勧めています。
痛みや体の不調でお悩みの方は深部整体をお試し下さい。

保田賢児 先生

•近畿大学医学部卒
•医療社団法人 横浜あおぞらクリニック院長
•一般社団法人 全国在宅リハビリ支援推進機構 代表理事
•(株)日本訪問マッサージリハビリセンター 代表取締役
•日本整形外科学会専門医

間違いなく一流の先生です!

関根伸英

大岡先生の類い希な技術と豊富な知識には本当に驚かされます。特に身体均整法と活法整体を組み合わせた大岡先生オリジナルの施術は、関節の動きや筋肉の状態を瞬間的に変えるため受けている患者さんも思わずびっくりしてしまう技術です。
また手技だけにこだわらず、より施術効果を高めるために様々な治療機器を模索し研究されています。より高見を目指す姿勢を私も見習いたいです。問診や説明では患者さんの身体の状態やどうして痛みが出るのか、どうしたら防ぐことが出来るのかなども詳しくお伝えしています。
間違いなく一流の先生です! 他院に通っていてもなかなか良くならない腰痛や痛みのある方は一度高座渋谷ポポの木整骨院に行かれてみてはどうでしょうか。

シンメディカル整体院 柔道整復師
関根伸英

常に新しい技術や知識を追い求める先生です!

栗原義友

大岡先生とはお互い専門学生のときにマッサージのアルバイトで知り合いました。お客様からの指名も多く、最初は「誰だあいつは?」という印象でした。
仕事の合間でお互いの技術を磨いているときに、大岡先生の勉強熱心で、常に新しい技術を学びたい!という熱意が、お客様の信頼を得ているのだと納得した事をよく覚えています。
勉強熱心なのは今でもお変わりなく、私の相談にも熱心に耳を傾けてくださります。きっと患者さんにも同じように耳を傾けているのだろうと思います。
同業の先生の中でも、大岡先生は間違えの無い確かな先生だと思います!

マルーン整骨院 院長 栗原義友